大森由紀子×小林圭シェフ Zoom対談(アーカイブ)

投稿日:2020年6月10日

終了しました。

>>アーカイブ視聴はこちらから。

多くの日本人料理人の夢、ミシュラン三ツ星。それを今年ついに掴み取ったシェフ、パリのReataurant KEI 小林圭さんに今回ご登場いただきます。
三ツ星の厚い壁をどうやって超えたのか、そこに至るまでのストーリーと、パリで働く料理人としての思い、フランスでの生活などを伺ってみたいと思います。コロナ禍で、レストランのオープン状況も不透明でしたが、ついに6月20日から再オープンということで今はその準備中だそうです。皆で再オープンを応援したいと思います。ぜひご覧ください。

所要時間:約1時間程度予定。

終了しました。

>>アーカイブ視聴はこちらから。

小林圭シェフ

1977年長野県生まれ。19歳で上京し、1998年に渡仏。ラングドック、プロヴァンス、アルザスなど星付きレストランで修業し、2003年からは「プラザ・アテネ」に勤務。2011年、パリに「Restaurant KEI」をオープン。2012年にミシュラン1つ星、2017年に二つ星、2020年に三ツ星を獲得。

大森由紀子
フランス菓子・料理研究家。パリで料理とお菓子を学び目黒区で教室主宰。フランス全土をめぐり、その土地土地の人が愛する食、文化、歴史を一生研究。Club de la Galette des Rois理事、スイーツ甲子園のコーディネーター、ガレットデロワ、リンゴスイーツ、シュトレンコンクールの審査員、デパート売上NO1製菓店のアドバイザーと意外となんでもこなす。国内外のパティシエとの交流も深く、34冊目の近著は「パリのスイーツ手帖」(世界文化社)。フランス共和国より農事功労章シュヴァリエ勲章受章。現在は、来年出版予定の総合フランスガクトロノミー本を執筆中。

終了しました。

>>アーカイブ視聴はこちらから。

Copyright© Match-ing! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.