大森由紀子×浜野雅文シェフ Zoom対談 ~サン・タムールの葡萄畑から~ アーカイブ販売

投稿日:2020年6月29日

ボージョレワインで有名なサン・タムール村。
この村で、厨房もホールも日本人だけで2つ星を獲得したレストラン「Au 14 Février」のシェフ、浜野雅文さんにご登場いただきます。
フランスの地方で日本人だけで2つ星獲得というのは前代未踏。
コロナ自粛解除後は、フランス人の予約ですでに満席の日が続いているということです。
しかしどうしてその村に開業したのか?フランス人に愛される理由は何?
ミシュランにおけるフランスでの2つ星のポジションとは?
そして全くフランス語しか通じない土地でスタッフはどう暮らしているのか、など聞きたいことは沢山!

今回はシェフの部屋からサン・タムールの畑を背景に、あのファンタスティックな杏のデザートも解説していただきます!

所要時間:約1時間程度予定。

終了しました。
>>アーカイブ視聴はこちらから。

所要時間:約1時間程度

浜野雅文シェフ
1975年福岡県糸島市生まれ。福岡市の中村調理製菓専門学校を卒業後、日本国内での修業を経て2004年に渡仏した。「オーキャトーズフェヴリエ サン・ヴァランタン(Au 14 Février Saint-Valentin)」のシェフとして2007年に就任し、ミシュランガイドフランス版で2012年に一つ星獲得。独立し2013年に開店した「オーキャトーズフェヴリエ サンタムール・ベルヴュ(Au 14 Février Saint-Amour-Bellevue)」のオーナーシェフとして2014年に一つ星、2018年に二つ星獲得。

大森由紀子
フランス菓子・料理研究家。パリで料理とお菓子を学び目黒区で教室主宰。フランス全土をめぐり、その土地土地の人が愛する食、文化、歴史を一生研究。Club de la Galette des Rois理事、スイーツ甲子園のコーディネーター、ガレットデロワ、リンゴスイーツ、シュトレンコンクールの審査員、デパート売上NO1製菓店のアドバイザーと意外となんでもこなす。国内外のパティシエとの交流も深く、34冊目の近著は「パリのスイーツ手帖」(世界文化社)。フランス共和国より農事功労章シュヴァリエ勲章受章。現在は、来年出版予定の総合フランスガクトロノミー本を執筆中。

終了しました。
>>アーカイブ視聴はこちらから。

所要時間:約1時間程度

Copyright© Match-ing! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.